池の春ゆるりゆるりと鯉の道

空には鯉幟、池には錦鯉、五月です。どうやら池の鯉もやにくもに泳いでいるのではないらしい。水底の起伏であったり、水草の生え具合であったり、餌の落ちて来る場所であったり、時間であったり、そんな事で自然とコースが出来るのだろう。五月の池の鯉は空の鯉幟を上目遣いに眺めながらゆったりと泳いでいる、、、。(2018年春詠)

「池の春ゆるりゆるりと鯉の道」への2件のフィードバック

  1. 朝ランで通る太田川堤防からも鯉の姿が見られます。
    昨日は野球でも鯉が活躍でした。
    こいのぼりの季節が終わっても頑張って欲しいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です