田蛙の声止みしとき真の闇

水が入ったのが四日前、次の日の夕方に代掻き、一日置いて昨日の夕方に田植が終わった近所の田圃。今朝散歩の途中で見ると、まだ濁った水の中に粒々の入ったゼリー状の大きなかたまりが二か所も。蛙の卵です。驚きです。そもそも水が入ると待ってましたとどこからか出て来る蛙が不思議なのですが、田植が終わって一晩たった田圃にもう卵があるなんて、、、。(2018年夏)

「田蛙の声止みしとき真の闇」への2件のフィードバック

  1. 蛙君待っていたのですね。
    蝶といい蟻といい、先日の話の通り動物達のアンテナは素晴らしいですね。
    人間の第六感も昔は研ぎ澄まされていたのでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です