大霜や日差せばそこに湯気の立ち

掲句は昨年の大霜。今年も暖冬とは言え霜の朝は時々。時には湯気の立つ光景も、、、。(2018年冬詠)

「大霜や日差せばそこに湯気の立ち」への2件のフィードバック

  1. 暖冬でいまだに初雪を見ない広島、なんと85年振りに記録更新だそうです。
    利用客が減って人工降雪設備の利用を止めたスキー場ではいまだに営業が出来ない状態だそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です