鋤きこみし落葉大地の糧となれ

今年は落葉に負けないように掃いた。こんなにも日々刻々と落葉するものなのだと感心した。風にも負けないように掃いた。朝のうちに必ず風の止む時間があるのも発見した。そんな落葉を庭の小さな畑に埋めた。大地に返してやるのが一番だろう、、、。(2012年冬詠)

「鋤きこみし落葉大地の糧となれ」への2件のフィードバック

  1. 我が家の小さな家庭菜園でも収穫後の茎や葉がごみになります。
    米ぬかや牛糞等と一緒に発酵させて堆肥にすればいいのでしょうが、そんなスペースは無いので生ごみで出しています。
    大地に戻すのもいいのですがなにせ狭い菜園、そのスペースさえも有りません。

    1. 我が家は連作障害が出だしてから、野菜の代わりに土作りを楽しんでいます(笑)。
      土もずいぶん畑らしくなって来ましたので、来年は何か植えてみようかと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です