学校のチャイム遠くに風光る

そろそろ学校が始まります。私が住んでいる所は学区の外れなので、校庭の声までは聞こえませんが、チャイムの音なら風向きによっては聞こえてきます。ホントに遠くの小さな音です、、、。私の通った小学校は古い木造で、屋根の上にはチャイムではなくサイレンがありました。サイレンは朝昼晩の三回、大きな音で地区中にも時刻を告げていました。2キロメートルほど離れた私の実家でも聞こえるような音でした。たまたま帰省して、父から廃校になることを聞かされている時に、合わせたように昼のサイレンが聞こえてきたことがあります。花冷の頃でした、、、。(2013年春詠)

「学校のチャイム遠くに風光る」への2件のフィードバック

  1. 各地で閉校のニュースを聞きますが、牛二さんの母校は20世紀末に閉校になっていたんですね、知りませんでした。
    私が通った高等学校も数年前に閉校になりました。
    なんだか寂しいです。
    音は遠くまで伝わりますね、汽車が走らない実家付近でも風向きによって遠くの汽笛の音が聞こえる事が有りました。そんな事を思い出しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です