丹田に力こめても目借時

はい、どうやっても眠いときがあります、、、。(2009年春詠)

「丹田に力こめても目借時」への2件のフィードバック

  1. 昔から早起きだったのですが東京単身時代のアパートは東と南に窓が有り、関東の早い日の出でのせいかますます早起きになりました。
    広島に戻って来ても早く起きて早朝ジョギングなどしています。
    その分夜は早く就寝、先日などは帰省した孫より先に眠りました。
    目借時、初めての言葉です。俳句の世界の言葉なのでしょうか?それとも一般にも使うのかな?

    1. 私もそうですが、多分に年齢のせいではないでしょうか。
      遅く寝ても早く起きる、困ったものです。
      さて目借時ですが「この時季に眠いのは、蛙に目を借りられるから」だそうです。
      「蛙の目借時」あるいは「目借時」と言いますが、俳句独特の季語ではないでしょうか。
      蛙の目っていつも眠そうですが、その蛙に目を借りられるなんて面白いと思いませんか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です