初景色コトコト朝の一両車

我家のそばを通る姫新線は、通勤通学の時間帯は二両編成、他の時間帯はほとんど一両だけです。掲句はちょっと遅めに散歩に出た昨年の元日の朝、例によってコトコトと一両だけのディーゼル車が過ぎて行きました。いつもよりのんびり走っているように見えたのは単にこちらの心の持ちようなのでしょうね。この景色を見るようになってもう三十年、時は流れるものです、、、。(2014年新年詠)

「初景色コトコト朝の一両車」への2件のフィードバック

  1. ♪時 はめぐり また夏が来てあの日と同じ 流れの岸
      毎日毎日、時は流れめぐり・・・。
    どうもそんな事を考えがちです。

    そうそう、昨日F君宅に寄ったら命名の紙が2枚貼ってありました。
    全員で6人のお孫さんです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です