一輪の莟芳し秋薔薇

薔薇は一輪だけでも十分楽しませてくれる。掲句、もう咲かないと思っていた薔薇が一つだけ莟みを付けていることを、その香りで知ったときの句。今年はどうかなあ、、、?(2014年秋詠)

「一輪の莟芳し秋薔薇」への2件のフィードバック

  1. あきばらでは音が1つ足りないと思ったらあきそうびと読むんだね。
    知らない言葉が多いです。
    よく勉強していますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です