梅東風や屋根打つ屋根のトタン板

また東風の句です。散歩コースの外れに古い市営住宅があります。ほんとに古くて、半分ぐらいは空家ではないかと思う、その中の一戸です。建物から張り出して増築されたテラスのトタン屋根、トタンの端が剥がれて重ねた下のトタンを風が吹く度に打っているのです。その一定のリズムが面白くてこんな句にしましたが、これも説明が無いと分からない句ですね。失礼しました、、、。(2015年春詠)

「梅東風や屋根打つ屋根のトタン板」への4件のフィードバック

  1. 東風吹かば匂いおこせよ梅の花・・・・
    東風と梅はつきものかと思いきや桜東風だの雲雀東風だのと有るんですね。
    いつも知らない言葉を教えていただきます。
    トタン屋根は誰か直してくれませんかね。
    台風なんかで飛んで人を傷つける事の有りませんように。

  2. 句だけで十分わかります。侘しさが出ていて、いい句だと思います。

牛二 へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です