空つぽの一両電車星涼し

七夕です。星が見えれば良いのですが、、、。掲句、夜の一両電車です。夜も遅くなるとほとんど乗客は見られません。コトコトと通り過ぎる空っぽの電車は心なしか寂しそうに見えるものです。後の夜空がきれいでした、、、。(2015年夏詠)

「空つぽの一両電車星涼し」への4件のフィードバック

  1. 山陽本線で見かける貨物列車は何台も何台ものいろいろな種類の車両が連なって長い時間をかけて行き過ぎます。
    吉備線で見た一両だけの電車は人が乗っていたか否かは分かりませんが、それだけでなんだか寂しく感じたものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です