何やらが逃げて青田の水匂ふ

すっかり青田になった県北の田圃、逃げたのはたぶん蛙でしょう。炎天に曝された水が匂ってきます。田圃の土の匂いです。記憶の底に染み付いた懐かしい匂いです、、、。(2000年夏詠)

「何やらが逃げて青田の水匂ふ」への2件のフィードバック

  1. 自分が住んでいる辺りも昔は田圃ばかりだったのでしょうが今は開発されてマンションが立ち並ぶ環境です。
    バイト場所も市内なのでめったに田圃を見る事が有りません。
    そういえばもう田植えも終わって青い稲が育っているのですね。
    蛙たちも賑やかに鳴いている事でしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です