寒椿二つ三つが良かりけり

昨日と同じく昨年の早島での句。H女史にこの詠み方の句が多い。その詠み方を真似てみたら案の定採っていただけた。去年は椿が咲くのがずいぶん早かった。我が家の椿は十一月から咲き始め、年末にはもう満開になっていた。今年は、まだ蕾が硬い、、、。(2015年冬詠)

「寒椿二つ三つが良かりけり」への3件のフィードバック

  1. この詠み方って?どういう事なのですか?
    牛二さん家のお庭には寒椿が咲くのですね。
    我が家はマンション住まい、残念ながら庭は有りません。

    1. 一本の木が丸ごと花に覆われたような椿も見事ですが、寒さの中で灯をともしたように二つ、三つ咲いている椿も、心温まる感じがして良いものですね。

  2. money.child さん、自分では気づきませんが、私はよく、<・・・・・の良かりけり>と詠むみたいですよ。

    この句、寒椿ならではですね。侘助だといかにもですし、山茶花だと次の日には2,30個咲いていそう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。