梅雨晴間裏より眺む伯耆富士

大手を振って行ける時期では無かった去年の今頃、蒜山ハーブガーデンから新庄村へ抜ける途中から見た大山の雄姿、久々に気分爽快でした、、、。(2020年夏詠)

「梅雨晴間裏より眺む伯耆富士」への2件のフィードバック

  1. 大山には中学二年生の夏、林間学校の時に一度だけ登りました。
    裏ってどちら側なのですか?
    牛二さんの家から考えると日本海側なのかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です