梅雨深し傘の過ぎゆく細格子

いよいよ梅雨末期です。先日書いたあきさ亭での同じシチュエーションでの別の句、、、。(2020年夏詠)

「梅雨深し傘の過ぎゆく細格子」への2件のフィードバック

  1. 知人がこちらでも蝉の抜け殻を見かけたそうです。
    外は雷雨、梅雨もいよいよ末期に差し掛かった様です。
    昨夜は松江市や出雲市の川が氾濫や危険水位などのニュースが流れていました。
    熱海の様なことが起こりませんように!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です