犬ふぐり地に咲く星と思ひけり

犬ふぐりの咲き始めって、ちょうど夕空に星が出始めるのと同じようだと思いませんか。最初の一つは偶然見つけるのです。そして一つ見つけると次を探したくなって、次から次へと、ちょうど夕空に増えていく星を探すように、探してしまうのです、、、。(2011年春詠)

「犬ふぐり地に咲く星と思ひけり」への2件のフィードバック

  1. あんな可愛い花に付ける名前じゃないと思う。
    いつも咲いているのを見るだけだから咲き始めの時間なんて気にした事が無かった。
    そういう事を発見出来るのは俳人ならではでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です