春寒やゆつくり灯る水銀灯

倉庫の高い位置に水銀灯があった。暗い中でスイッチを入れると、水銀灯はゆっくりと明るくなっていく。明るいような暗いような、という表現が良いのかどうか、水銀灯には独特の明るさがある。点るまでの時間はわずかなものだが、そのわずかな時間が春先の薄ら寒さを増幅するような感じがするのだった、、、。(2011年春詠)

「春寒やゆつくり灯る水銀灯」への2件のフィードバック

  1. 珍しくソチオリンピックを観戦、残念ながら浅田真央は16位。
    明日のフリーでは輝いて欲しいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です