春愁やだらりと垂れしティーバッグ

久しぶりに飲んだ紅茶のティーバッグに遠い青春時代を思い出した時の句、、、。(2014年春詠)

「春愁やだらりと垂れしティーバッグ」への2件のフィードバック

  1. 美味しい紅茶を淹れるコツは茶葉を上手にジャンプさせる事だそうです。
    その点、昔のティーバッグは平面的で茶葉が踊り難い構造だったので必然的に美味い紅茶は入れられないという事になります。
    最近はそれを改善した三角錐のピラミッド型のティーバッグが出ているので美味しく淹れられる様です。
    一度使ったティーバッグを干して、再度利用していたあの頃の自分達には縁の無い話です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です