ほろほろと空のはがれて風花に

「明けましておめでとうございます。」「明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。」「こちらこそよろしくお願いします。暖かくて良いお正月ですね。」「いやあ、暖かすぎて困ることもあるんですよ。」と言われて、???と思いながらしばらく歩いて、ふと気がついた。その方、元体育教師で元国体のスキーの選手、今でも冬にはスキー教室へ教えに行かれるらしく、時々教室用のゼッケンなんかが干してあったりする時期なのですが、、、。掲句は昨年の冬、散歩途中の景、、、。(2014年冬詠)

「ほろほろと空のはがれて風花に」への2件のフィードバック

  1. 俳句を作る事も無いし、牛二さん以外の方の句に触れる事も無いですが、ほろほろと空がはがれるとは面白い着想だと感じました。
    今年は暖かいから風花を見る事も無いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です