風の波茅花の波となりて来し

川土手の斜面が一面茅花に覆われている。その下の河川敷が散歩コースになる。風が吹くとその風が、茅花の靡く波となってこちらに近づいて来る。何んとも心地よい季節、、、。(2016年春詠)

「風の波茅花の波となりて来し」への2件のフィードバック

  1. 川土手の茅花が揺れる様、太田川でも見られるでしょうから走りながらじっくり見てみましょう。
    風薫る五月、湿気が少なく気持ちいいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です