蝋梅の葉を落としつつ匂ひつつ

昨年の12月7日、県南の早島での句。早い、もう咲いている。それもまだ葉が残っているのに、と感心した時の句。県北だと蝋梅が咲くのはもう少し遅い、我が家の場合年が明けてからになる。その我が家の蝋梅、木ばかり大きくなるので、一度リセットしようと、この秋に根本からバッサリと切った。今小さな枝が出ているので、また数年後には、、、。(2016年冬詠)

「蝋梅の葉を落としつつ匂ひつつ」への2件のフィードバック

  1. 桜切る馬鹿と聞きますが梅は切っていいんですね。
    リセットされて新たにいい香りを残してくれるのが待ち遠しいですね。
    我が家の猫額菜園ではローズマリーが大きく茂って、何度も切っています。

    1. 蝋梅は梅とはまた違いますが、切っても強い芽が出てきます。
      素人だからつい躊躇してしまうのですが、庭の手入れでは思い切って鋏を入れることが、結果的に良い結果につながる事が多いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です