冬深しいつも十時の掛時計

二月です。掲句は某喫茶店の掛け時計、動いていません。飾りです。昨年吟行で児島の旧野崎家住宅へ行きましたが、こちらの古い台所の奥に掛かった掛け時計、動いていましたよ、正確に。野崎家住宅は細かい所まで気配りの行き届いた展示がされていて、また行ってみたいところです、、、。(2016年冬詠)

「冬深しいつも十時の掛時計」への2件のフィードバック

  1. 動かない時計、正直何の役にも立ちませんね。
    時計の宣伝用写真は10:08を示すものが多いです、動かない時計ならばせめて10:00で無く10:08に針を合わせたらいいと思います。
    修理すれば一番いいけどね。

    1. いえ、動かなくてもインテリアには十分なんです。
      我が家にも何個かかかっています。
      動いているのは一つだけ、壊れたら自分で分解して直します。
      月一回ネジを巻きますが、やはりこれが面倒、でも捨てられない、、、。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です