秋夕日鴉まとまり帰りゆく

秋の夕空を鴉の群が帰って行く。なんと日本的な光景なんだろうと思う、、、。鴉は帰るというその行為では纏まっているのだが、実は群としては鳩や鴨のような纏まりは見られない。それぞれが自由気儘に飛んでいる。それも何だか面白い、、、。(2017年秋詠)

「秋夕日鴉まとまり帰りゆく」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です