初祓押し戴きて札もらふ

拝殿に上がりお祓いを受けた後にお札を戴きます。ここで戴いたお札は我が家の形ばかりの神棚に祀って一年間お世話になります。一年お世話になったお札は次の年の初参りの時に拝殿脇に置かれた箱に納めます。この繰り返しが我が家にとって大事な年中行事となっています、、、。(2018年新年詠)

「初祓押し戴きて札もらふ」への2件のフィードバック

  1. 昨日は孫二人と一緒に近所の神社へ初詣に行って来ました。
    二人とも神妙な様子で礼をして柏手を打ってお祓いを受けていました。
    その後公園でしばらく遊んで帰りました。
    上の孫はブランコを強く押せと言いますが、下の孫は自分で少し揺らすだけ、1歳違うと随分出来る事が違います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です