満ち足りし声の鳥どち暮の春

朝から鳥の声で満ちています。暖かくなって、食べるものが増えて、「これが歌わずにおられるか」と言ったところでしょうか、良い季節です、、、。(2018年春詠)

「満ち足りし声の鳥どち暮の春」への2件のフィードバック

  1. 満ち足りしですか。
    鳥の気持ちになって一句ですね。
    昨日は鵜の集団が空から川へと舞い降りて来ました。
    今までよりも上流域です、どんどん浸食される様でなんだか嫌な気分。
    鵜にとっては当り前の生存行動なんだろうけどね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です