一番に染まる一本櫨紅葉

本当はもう少し後なのですが九月一日ですのでこの句を。河原に自生した、まだ背の低い櫨の木、葉数も少ないのに真っ赤に染まって自己主張、、、。(2018年秋詠)

「一番に染まる一本櫨紅葉」への2件のフィードバック

  1. 四国内子に大森屋という和蝋燭屋さんが在ります。
    木蝋が入った鍋に灯芯を浸けて手で蝋を芯にかけてだんだん太くして行く、手は蝋だらけ、熱さに耐えながらの仕事なのでしょう。
    そうやって作られた和蝋燭は煙が少なくゆらゆらと揺れる炎は見て飽きません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です