文弱の少年今に赤のまま

かつての自分、文弱と言うか病弱と言うか、その経験が今に役立っているのは確か、、、。(2018年秋詠)

「文弱の少年今に赤のまま」への2件のフィードバック

  1. 私も子供の頃は良く風邪をひいて、学校へ行く前に医者へ行ったものです。
    小学校5年生の3月には1週間程寝込んだ事も有りました。
    今では幸いめったに風邪をひく事も無く過ごしています。
    ところであかのままとは?
    くちばしが黄色いとか青二才とか、黄色や青色は若いイメージですが。

    1. イヌタデの花です。
      ちょうど赤飯のような色のつぶつぶの花です。
      ままごとで赤飯として使われることから付いた呼び名ではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です