神木の根方に茸十重二十重

注連縄を張ると神木になるそうです。神木になると簡単に切る訳にもいかず、やたらと注連縄を張りたがる人が居るから困るんだと、とある会合の席で聞いたことがあります。と言う訳でなかなか手を付けられない、ちょっと力の弱った神木の根方の景、、、。(2018年秋詠)

「神木の根方に茸十重二十重」への4件のフィードバック

  1. 先日、朝ランしている時にその様な茸を見かけました。
    神木では無いけれど、道路脇の倒木にまるで何かのいきものかの様に幾つもの茸が密集していました。
    さて何というきのこだったのか?全く分かりません。

  2.  確かに茸は弱った木に生えますね。木を栄養にしようとするのでしょうね。
     サルノコシカケもそうですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です