山を背に一村一寺田水張る

田水張るは夏の季語ですが、山間部では桜の頃から田植の準備が始まります。掲句は昨年、凱旋桜を見ての帰り道での句、、、。(2019年春詠)

「山を背に一村一寺田水張る」への2件のフィードバック

  1. 世の中コロナウィルス騒ぎですが、季節は関係無しに進んで行く。
    不要不急の外出は自粛ながらも、お百姓さんは田植えの準備をしない訳には行きませんね。
    飲食業界その他、休業要請で収入が途絶えて苦労される方が多い中、第一次産業は強いですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です