女房の二の腕ほどの青大将

この辺りでは「ネズミ捕り」と呼ぶ人が多い。その呼び名の通り鼠を捕るので、嫌われる蛇の中にあっては位が高い。大きいものだと2メートルぐらいになる。太さは掲句の通り、、、。(2008年夏詠)

「女房の二の腕ほどの青大将」への2件のフィードバック

  1. 青大将を最後に見たのはいつの事やら?
    青大将が身近に見られる環境に暮らしているという事はいい事でしょう。

    1. 良いと言えば良いのでしょうが、あまり身近すぎるのも考え物です、、、。
      明日もう一句、青大将ではありませんが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です