衣脱ぎしばかりの蛇か濡れてゐし

毎度おなじみの蛇です。散歩コースで会うので、ついつい観察してしまいます。動きも遅かったので、おそらく脱皮の後だったのでしょう、触ったわけではありませんが身体は艶々と濡れたように見えました。カラス蛇と言うのでしょうか、黒色の中くらいの蛇でした、、、。余談です。ガラガラヘビが尾を振って人を威嚇するシーンはテレビでよく見ますが、その辺にいる蛇も尾を振って音を出すことがあります。もちろん威嚇と思われますが、じっくりと観察しようとすると、先に自分から逃げてしまいます、、、。(2011年夏詠)

「衣脱ぎしばかりの蛇か濡れてゐし」への2件のフィードバック

  1. 衣脱ぎし  はどう読みますか?
    ころもぬぎしだと6文字でリズムが悪い気がします。
    ふくぬぎし?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です