夏川の樋門抜け来て渦となる

駐車場に車を置いて川沿いに歩いていくと西川緑道公園に出る。即ち沿って歩いてきた川が西川とぶつかるところが樋門となっている。樋門から吐出された水は、一度大きく渦を巻き、ゆっくりと下流へと流れて行く。樋門の手前には小さいが近代的な大師堂、アルミサッシの入口の向こうにお大師様が見える、、、。(2013年夏詠)

「夏川の樋門抜け来て渦となる」への2件のフィードバック

  1. 名前やメールアドレス、コメント欄のフォントサイズが小さくなった様です。
    特に名前、メールアドレス欄が小さく感じます。
    もう少しフォントサイズを大きく出来ませんか?
    老眼には見にくいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です