縦横に川使ひけり春の鴨

冬の間はくっつくでもなく離れるでもなく、浮寝鳥を決め込んでいた鴨たちですが、春の日差とともに活発に動くようになります。活動範囲も広くなるようです。川幅いっぱいに自由に泳ぎまわって、何やら遊んでいるようにも見えます。浮寝鳥の時と違って楽しそうですね、、、。集団で河川敷に上がって草を啄ばむ姿もよく目にします。新芽ばかりを啄ばむのでしょう、後には指の先ほどの鮮やかな緑色の糞がたくさん残っています、、、。(2013年春詠)

「縦横に川使ひけり春の鴨」への2件のフィードバック

  1. 松山に行っていました、8日は生憎の雪で高速道路が通行止め、フェリーを利用しましたが車は予約で満車の為載せる事が出来ませんでした。
    9日は道後温泉で朝湯を使い、愛媛マラソンの応援に行きました。
    うって変わって好天に恵まれ皆さん楽しく走られた様です。
    本格的な春には今しばらくかかります、暖かさが待ち遠しいです。

    1. お疲れ様でした。
      こちらは先日の大雪から寒い日が続いています。
      そろそろ暖かくなるかなと思って用意した記事ですが、大外れでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です