町中のミニコンサート鳥の恋

西川緑道公園を抜けて句会へ行くと、途中の広場でオカリナのコンサートに出くわす事がある。一度アンケートを求められた市の職員の方に聞いたら公民館活動の一環との事だった。お揃いの服で寒いときも暑いときも活動されている。掲句は、おかげで何句か拾った中の一句、鳥は自分たちの事に夢中で、コンサートには興味が無いようだ、、、。(2013年春詠)

「町中のミニコンサート鳥の恋」への1件のフィードバック

  1. 街中のミニコンサートはうれしいですね。
    たまに演奏者のレベルが低くて立ち去りたいけれど演奏の途中で去るのも悪いからもう少し聞いていようかなんて事も有りますけれどね。
    ミニコンサートにつられて鳥たちが恋の歌を口ずさんだのかと思いましたが違いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です