小鳥来る矢印赤き道標

白地の板に黒い文字で会社名、その横に赤い矢印、どこにでもある道しるべです。その上に小鳥、これは珍しい、、、。(2020年秋詠)

「小鳥来る矢印赤き道標」への2件のフィードバック

  1. 小鳥はたまたまそこに停まっただけ、赤い道標を意識するはずも無いけれど、それを見かけて句にする牛二さん。
    散歩していても何か題材が無いかと目を凝らしているのでしょうね。

    1. はい、その通りです。
      ブログに毎日一句を書こうとすれば少なくとも一日五句ぐらいは必要です。
      それでも足りなくて駄句ばかりになってしまいます。
      特にコロナからは行動範囲が狭まって風前の灯火状態です。
      来年はもう無理かも知れません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。