秋めくや洋灯の宿に古箪笥

久世にランプを見せてもらえる旅館があると聞いて寄ったことがあります。残念ながらもう営業されていないのか、ホームページも消えているようです。実用的なランプから、装飾に技巧を凝らしたランプまでありました。ほんのきまぐれで寄っただけなのですが、暗くした古い二階の和室へ通され、一番見事なランプをわざわざ灯してくださいました。火を点けた時に、やさしく広がって行くランプの明かりは素敵です、、、。これも演出の一部なのでしょうか、古箪笥が、、、。(2001年秋詠)

「秋めくや洋灯の宿に古箪笥」への2件のフィードバック

  1. 久世の母の実家は100年以上前の建物、階段箪笥が有り、太い針で聞く蓄音器が有りとそのたたずまいは今思うと素晴らしいものです。
    秋には激しい祭りで有名だけど、反面川柳の面でも有名な町です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です