つばくらや屋根の重なる坂の街

少し見る位置が高くなるだけで普段とはずいぶん違った風景が見えるものですね。掲句は津山城東の千光寺の山門での句です。倉敷の阿智神社から眺めた屋根の風景も好きですが、それとは少し違った雰囲気です、、、。(2014年春詠)

「つばくらや屋根の重なる坂の街」への2件のフィードバック

  1. 屋ねの重なる坂の道、尾道かと思って読んでいると千光寺とありました。
    津山にも千光寺が有るのですね。
    尾道の千光寺には何度も行きました。
    尾道水道を見下ろす風景もいいですよ。

    写真の白い建物はなかなか変わっていますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です