敗れたる球児に来たり夏休

高校野球も終わりました。県大会の予選から甲子園の決勝までは実に長いですね。掲句は昨年の、まだ県大会の途中だった頃、とある高校のグラウンドの外を通りかかった時の句です。県予選で負け、新チームが始動していた頃、三年生のここで引退した球児たちに、初めての長い夏休みが来た頃でした、、、。(2014年夏詠)

「敗れたる球児に来たり夏休」への4件のフィードバック

  1. 母校には硬式野球部がありませんでした。
    今ではその母校さえも閉校となってしまいました。

  2.  県大会の1回戦で負ける子供達もがんばったんですね。良い思い出として残るでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です