ひぐらしの山より暮るる峡の村

数日前から蜩の声が聞こえ始めました。川の向うの山のまだ奥のほうでかすかに、暑さで朦朧とした頭にすっと風が入ったような声でした。例年になく早いような、、、。(2017年夏詠)

「ひぐらしの山より暮るる峡の村」への3件のフィードバック

  1. 蜩ですか、早いですね。
    こちらでまだ聞いていません。
    こんな俳句を見つけました。
    分かりますか?
    東大卒芸人・田畑藤本の藤本が頭を抱えたという難問に挑戦。小学3年生が作ったという問題は、俳句「◯◯◯◯◯ あああああああ おおおおお」の「◯◯◯◯◯」に入る言葉を答えよ、というもの。ヒントは季語。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です