一人来て一人座りし土手の春

土手の上、河原に下りる石段の端に腰かけて、川に向かって一人、こんな人も、、、。(2019年春詠)

「一人来て一人座りし土手の春」への2件のフィードバック

  1. なんだか今年の桜を見る様子の様にも感じられますね。
    三密禁止でお花見姿がすっかり消えてしまいました。
    昔、東京単身赴任の前日に岩国錦帯橋まで行って花見をした事や、姫路城まで車で花見に行った事等思いだします。
    そうそう、広島へ転勤して来た平成6年の春には醍醐桜も見に行きました。
    今年は朝ランで桜の下を走る程度、来年こそはゆっくりお花見をしたいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です