秋時雨空の明るさそのままに

時雨の季節になってきた。まだ秋だから秋時雨か、と思いながら詠んだ句。冬と秋の違いは空の明るさだろうか、雲が少ない、、、。(2012年秋詠)

「秋時雨空の明るさそのままに」への2件のフィードバック

  1. 空の明るさは廻りの景色も影響すると思う、岡山の実家から県南に向かって移動すると総社辺りの空の広さと明るさは田舎のそれと明らかに違う。
    明るい方が気持ちが晴れるのは間違いない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です