春眠や時に遅速のあるやうな

見たいTVがあって炬燵に入っているとつい眠ってしまう。気が付くと後の祭り、困ったものです、、、。(2016年春詠)

「春眠や時に遅速のあるやうな」への2件のフィードバック

  1. 温かいこたつでみかんなんてまさに冬の醍醐味の一つでしょうが、ついつい眠ってしまう、分かります。
    遅速のあるようなとはどんな意味ですか?
    春眠の、時になのか?
    春眠の時に、なのか?
    五七五からすると前者ですか?

    1. 確かに分かりにくいですね。
      ということで「や」に変えました。
      絶対的時間に遅速は無いのですが、感じる時間は気分によって速かったり遅かったり、、、。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です