待ちきれぬ土竜の起こす冬の土

いよいよ春が近づいてきましたが、土竜は新年になるともう活動を開始していて、田圃の中や公園の芝生に、その跡が見られます。管理する立場ではやっかいな動物ですが、春を待つ身にはうれしい春の足音の一つですね。(2010年冬詠)

「待ちきれぬ土竜の起こす冬の土」への4件のフィードバック

  1. もぐらの動いた跡を見つけると何かうれしくなるのは自分だけでしょうか?
    啓蟄にはまだ少々有るようですが春が楽しみです。

  2. ひえーっとのけぞっております。私はまだもぐらを見たことがないし、もぐらの穴とやらに気づいたこともないのですが、見ているのに知らないだけなのでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です