一面のたんぽぽ白に黄に白に

タンポポには白と黄があって、背の高さもいろいろです。調べてみると在来種と外来種があって、外来種は黄色、在来種には白色と黄色があるようなことが書かれています。さらにそれが雑種になって、と複雑なようなのでそれ以上は調べませんでした、、、。掲句、我家の裏の土手に咲いたタンポポ、こちらは明らかに交配が進んでいるようです、、、。(2012年春詠)

「一面のたんぽぽ白に黄に白に」への2件のフィードバック

  1. たんぽぽというと黄色の印象が強いけれど「白に黄に白に」という事は牛二さんちの廻りは白が優勢なのですね。
    たんぽぽの種を飛ばすと風に乗って気持ち良さそうに飛んで行きます。
    あんな風に空を飛べたら楽しいだろうな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です