足長きロダンの像や芝青む

掲句は昨年四月の倉敷での句会の句です。今年は今日が倉敷での句会です。阿智神社から美観地区を抜けて、大原美術館へは入らず、分館前のロダンの像を見て、休憩所で休憩、といつものコースを歩きます。まあ、雨さえ降らなければ何とかなるでしょう、七句は、、、。(2015年春詠)

「足長きロダンの像や芝青む」への4件のフィードバック

  1. 大原美術館分館は現代美術が展示されていた様に記憶していますが、どうなのでしょう?
    ムーアの彫刻が有った事も覚えていますが、ロダンの足が長い彫刻は何という作品ですか?

  2. ロダンの像は戦時中に岡山県の判断で「金属供出命令」を免れているんですね。良かったですね。

    1. そういう事があったのですか。良かったですね。
      今日はちょっとコースを変更して有隣荘の特別公開を見てきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です