春泥の道の出鱈目けんけんぱ

春泥の道、踏み出した靴の裏に柔らかい感触、慌てて次の足を出す場所を探す、そこがまたズルリと動く、オットットット、この繰り返し。抜け出した靴の周囲が見事に、、、。(2017年春詠)

「春泥の道の出鱈目けんけんぱ」への2件のフィードバック

  1. けんけんぱで難を逃れる事が出来た様子、水泳のおかげで足腰はまだ衰えていませんね。
    先日階段を降りていてうっかり転びそうになりましたがなんとか立て直す事が出来ました。
    そのうち立て直す事も無く転んでしまう日が来るかと思うと心配になります。
    足腰を鍛えてしっかりと歩いて行きたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です