雨蛙バケツの縁を好みけり

我が家の庭には雨蛙がたくさん居ます。寒い間に土いじりをしていると時々落葉の間から保護色で落葉色になった雨蛙が出て来て後悔します。それは痩せてはいますが大人の雨蛙です。では子供の小さな雨蛙はどこで発生するのか、これが分かりません。我が家の庭には池はありません。木の上でしょうか、気づくのは既に足の生えた指先ほどの小さな雨蛙になってからです、、、。(2017年夏詠)

「雨蛙バケツの縁を好みけり」への2件のフィードバック

  1. やせ蛙負けるな一茶これにあり
    そんな句を思い出しました。
    鳥獣戯画にそんな図柄が有ったと思って検索したら、蛙が兎を投げていました。
    記憶って不確かです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です