息かけて物干の蜘蛛逃がしやる

「フッ!フッ!」と。いざと言う時に下りて来る蜘蛛の糸を期待している訳ではありませんが、出来るだけ殺生はしないように、、、。(2019年夏詠)

「息かけて物干の蜘蛛逃がしやる」への2件のフィードバック

  1. つい先日、ベランダにカメムシがいました。
    殺すのはかわいそうだから、広告の紙に乗せて逃がしてやりました。
    猫額菜園の青虫はテデトールでつまんで、長靴の底でご臨終です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です