小春日や二階より入る引越荷

2000年だったのかと今思い出しています。隣の隣に新しい家が建って、引っ越して来られた時の句です。そう言えば我家の時も、箪笥やらベッドやらを二階から入れたなあ、上手いもんだなあ、と思い出しながら眺めていました。我家を建てた時は周囲は田んぼでした。夕方になると裏の線路を狐が歩いていくようなところでしたが、、、。(2000年冬詠)

「小春日や二階より入る引越荷」への2件のフィードバック

  1. 小学生の時だったと思うけど、新潟辺りの豪雪地帯では雪深い冬は一階が雪に埋もれてしまうので二階から出入りすると聞いた覚えが有ります。
    本当の事かだまされたのか?はっきりしません。どうなんでしょうか?

    1. テレビなどで見るかぎり、普段住んでいる家はまず入口を確保するように雪かきをするようですが、普段いなければ、ありうる話ですね。
      岡山県でもホントの県北に住むと大変みたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です