二階よりバイエルこぼれ冬麗

散歩の途中で聞こえて来たたどたどしいピアノの音、今まで聞こえたことが無かったから新しく習い始めたのだろう。あれから三年、今も通ると時々聞こえる。発表会用の曲だろう、だいぶピアノらしくなってきたなあ、なんて自分の子どもが小さかった頃を思い出している、、、。がんばれ、ラ・カンパネラまではまだ遠い、、、。(2010年冬詠)

「二階よりバイエルこぼれ冬麗」への2件のフィードバック

  1. バイエルやらソナチネやらチェルニーだったか?妹や娘達も弾いていました。
    今は同じマンションの下の階から毎日聞こえて来ます。
    練習熱心で上手なので楽しく聴かせてもらっています。
    牛二さんも弾けるんですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です