ぬり椀の湯気たつ大根一口に

今年は野菜の値段が高いらしい。それも庶民的な白菜やら大根が高いとなると年金生活者は困ってしまう。最近我が家の食卓にモヤシが多いのもどうやらそのせいらしい。掲句は昨年の冬、あきさ亭での句会で頂いた大根、今年なら一口とはいかないだろう、、、。(2016年冬詠)

「ぬり椀の湯気たつ大根一口に」への2件のフィードバック

  1. 野菜それも葉物が特にお高い今ですね。
    先日もJA産直市場で見かけた白菜は小振りでスカスカの出来の悪いものでも200円、しっかり巻いた多いなものはなんと800円。
    驚きです。
    大根も我が家の猫額菜園で出来たかの様な小さく細いものでも180円、プロの農家でもいいものが出来にくい気候だったのだなとしみじみ感じさせられます。

    1. そのようですね。
      去年は道の駅でレジ袋に大きな白菜を入れてずらりと並べ、一つ100円で売っているのを見た記憶があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です